スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーカサスへの誘い


始まりはカイロからダハブへ戻ってきたときのこと

「えー?イラン?グルジア?アルメニア???」

IMG_5030.jpg

すでにトルコ行きのフライトが決まったていたので
同じ宿だったマユミさん、ショウコさんとトルコ方面の情報を聞いてみると
二人口をそろえて「イランは最高だ」と。

いたる所で聞いていたイランの噂。だけど女の子一人では難しいとも聞いていたので
正直あまり関心はなかったけれど。

話を聞くうちに興味が湧いてしまった
さらにイランへの通り道
グルジア、アルメニアなどのコーカサス地方は

「酒はうまい。ご飯がおいしい。人が優しい。美人が多い。そして安い」


などなど口説かれることこと数十分。
とくにグルジアのスリコの家はなんでも自家製ワインが飲み放題だとか。

そんな、そんなうまい話あるんですかーーーー?


「んーーーー、もう!行っちゃいますか!笑」即決でした。

IMG_5025.jpg

旅は時に思いもよらない場所に連れてってくれるのが
また楽しいです


それから船でヨルダンに渡りトルコへと飛びました。(1月14日のこと)

※ちなみにヨルダンの死海にも行きました。
雪降るヨルダン

IMG_3386.jpg

人生のリストにも乗るほど憧れの場所でしたが、寒すぎてつらかったです笑

IMG_3420.jpg

欧米人はすごいw

IMG_3409.jpg

IMG_3411.jpg


エジプトでの長い長い休息が終わって
新しい地。また旅が始まるんだーーー。

IMG_9579.jpg

またステキな出会いがありますように!

スポンサーサイト
  1. 2013/02/05(火) 18:05:25|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロマンを求めてGO TO カイロ!


年越しを終え穏やかに過ぎていった2日後、
1月3日約2週間半いたダハブともついにお別れです。

ラスト朝食はもちろんこちら
日本を出てから4か月間求め続けた卵かけごはん
生卵が食べれる幸せ プライスレス。

IMG_0572.jpg

思い出深いダハブでの日々。
終わると知りながらも終わらないでと願ってた平穏な日々が終わってしまったような寂しさ。
また忙しい旅が始まってしまうのね・・・

ずっと一緒だったメンバー7人で次の都市カイロへ。
ダハブを離れるけれどまだまだ寂しくない
ダハブでのラストナイト。
盛大なお見送り本当にありがとうございました。

IMG_9994.jpg

IMG_9996.jpg

いってきまーーす!

IMG_0003.jpg


夜行バスで約10時間。
あとで知ったのだけれど、このバス「不眠バス」で有名だとか。
大音量で音楽を流したり、求めもしない映画を上映したり。
眠れんわーい

深夜2時くらいに荷物検査のため荷物と共に外に出されたのはさすがに辛かった笑

IMG_3327.jpg

明け方カイロ市内へ到着。
デモや治安が不安だったカイロ。
タフリール広場は祭りの後のように静かだった。

IMG_3240.jpg

町全体が靄に包まれてくすんでいる。街中で集団礼拝をしてる姿も

IMG_3246.jpg


宿に到着後さっそく観光へ。タクシーでドアtoドア。人数が多いって強いですね。

人がうざいと噂のギザのピラミッド。結構街中にあってビックリ笑
どんなものかしら

IMG_3180.jpg

教科書で見て子供のころ憧れたピラミッド。本当に来ちゃったんだ
なんだか実感のないままぼーっと見つめる。でかいなあ
今、自分エジプトにいるんだなあ

IMG_3255.jpg

ピラミッド、まだまだ謎は解明されていない未知の遺産。

IMG_3206.jpg

ロマンがありますね

IMG_3252.jpg

そしてスフィンクス。
スフィンクスというより、それを撮る人たちの姿が見ものです笑

IMG_3226.jpg

もちろんかの有名なスフィンクスの目の先にあるケンタッキーにも行きましたぜ。
中には入ってないけどw

IMG_3236.jpg


一大イベントの観光を終え、次はツタンカーメンの黄金のマスクが眠る場所。
考古学博物館へ!

IMG_3257.jpg

意外とチェックがしっかりしててカメラは持ち込めませんでした。
すごいはず、いや絶対にすごいであろうミイラや石像が無造作にごろごろあって
有難味なかったなあ。。笑

カイロ、一日で大満足でした。

  1. 2013/01/09(水) 22:09:41|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2012年最後のビッグイベント


2012年、年末最後を締めくくる年越しパーティーの舞台となるのが
宿の敷地内にあるこちら日本食レストラン「Sun Restaurant」

PC287018.jpg

日本人のお母さんが経営してる日本食屋さん。味はもちろんピカイチです
日本を出てから必死に求め続けていた「たまごかけご飯」もここに。おいしかった~~

PC287014.jpg


今回はクリスマスパーティーと違って
サンレストランのお母さんとスタッフさんが全部作ってくれるみたいです。ありがたや!
肉じゃが、チンジャオロース、懐かしいおふくろの味

PC317111.jpg

なんとおでんもーー!日本食ってすばらしい。。

PC317114.jpg

クリスマス同様
年末ダハブをめざし集まる旅人達!今回はさらにたくさんの日本人が!
ダイブマスター候補生ゆきほちゃんの乾杯の音頭で始まります
かんぱーーーーーーい!

PC317129.jpg

海外なのにこんなに一か所の場所に日本人が集まるなんてすごい!!
今回仕切ってくれたユキホちゃんやユウスケさん、コジさんにグッティーさん!
イベントを企画してくれて本当に本当にありがとうございました★

_IGP1780.jpg

_IGP1782.jpg

_IGP1850.jpg

海外にいることを忘れてしまいそうなくらい楽しくて安心できる最高の時間でした!!!

_IGP1813.jpg

_IGP1847.jpg

いやいや、忘れちゃだめですよ。酔っぱらいすぎはいかんですよ!みなさん!笑
泥酔者続出だったそうで。笑

日本ぶりに飲みまくり私も旅に出て今回初めて酔っぱらいましたw
海外にいると無意識に気が張ってなかなか酔えないもので。ほろ酔いって最高!!!!!!笑

詳細はまたまたYoshiさんのブログで!笑

_IGP1802.jpg

_IGP1856.jpg

あっという間に深夜1時を過ぎお開きです!
その後結局ダハブゲームを3回戦、5時過ぎまでやり元旦を迎えました。

最高に楽しい年末年始でした★感謝で終わり感謝で始まる。楽しい1年の始まり、いいことありそうです!!
今年も全力で楽しみましょう!



  1. 2013/01/06(日) 20:31:43|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

盛大クリスマスパーティー★

おやおやおや、ここは天国?

_IGP1357.jpg

「じゃ、またダハブで!」
インド、ヨルダン、タイあらゆる場所でそうやって別れた旅人たち。この時期ここダハブに大集結です。

ダハブの街は華やかに彩られクリスマスムード一色。
と言いたいところですが、正直クリスマスムードはほぼ皆無に等しい。

なのになぜ旅人が集まるかというと旅人で有名な言葉
「恋するダハブ」
これを期待してみんな集まってくるんですね、きっと♡へへ


さてはて
来たる24日クリスマスイブ。明日のためにダイビング後買い出し&下準備です

IMG_0594.jpg

いったいどんな料理ができるのかしら

IMG_0596.jpg

_IGP1538.jpg

イチゴを片手に彼氏へのラブメッセージを送るみっちゃん

IMG_0601.jpg

そして下準備。キャンプみたいですな。

IMG_0607.jpg


いつでも決め顔のケンスケさん

IMG_0605.jpg

それに負けずに決め顔
キャベツ、洗いまーす

_IGP1550.jpg

 -----------------------------------------

来たる25日クリスマス当日

_IGP1553.jpg


ここダハブは相変わらずクリスマス感0。まったくといって雰囲気がありません。うむ・・・
本当に今日クリスマスなんかなーー

そんな中始まったクリスマスパーティー
次から次に料理がずらり。豪華ww
Yoshiさんの手作りシチュー!どーーーーーん!

IMG_1326.jpg

手づくりパスタ!どどーーーーーん!

IMG_1324.jpg

コロッケも手作りですぜ☆どどどーーーーーーん!

PC256931.jpg

火を起こして大きな鍋でからあげ、魚フライもあげちゃいます!

_IGP1592.jpg

みんなの旅グッズを寄せ集め、あみだくじでプレゼント交換♪

IMG_1345.jpg

お酒がいうまいっ★

_IGP1582.jpg

「恋するダハブ」で名高いこの地。だからこんなに男の子が多いのかしら?
正露丸入りのロシアンルーレットコロッケを食べております。

IMG_13331.jpg

もちろんクリスマスですからね!ケーキも!どどどどーーーーーん!

PC256950.jpg

もちろん大人数ですからね!大戦争も!笑

IMG_1353.jpg

クリスマスと言えど弱肉強食ですよ

PC256961.jpg

総勢約30人!!日本人がこんなに集まるとは!w
これでも例年より少ないらしいです

こんな素敵なパーティーを本当にありがとうございます!!!
これまたYoshiさんのブログにパーティの様子が詳しく載っております♡

記念の一枚。パシャり
(ふふ、センターはもらったぜ←)

IMG_1320.jpg

感謝感激雨嵐!お腹も心もいっぱいで感無量です♪
ダハブに来てよかった!メリークリスマス!シュクラ~~~~~ン★

  1. 2013/01/06(日) 06:59:56|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やられたぜ、サンドボーディングの巻

おや、ここは天国?

_IGP1635.jpg


生きていくうえで
なんでも経験が大事だと私は思うのです。

どこかの漫画のセリフでもこんなこと言ってた。
『悩むなら、なってから悩みなさい。』

間違いない、悩むならやってから悩もうじゃないの。
どやっ


ということで人生初の「サンドボーディング」

砂漠の斜面ををボードで滑りぬけるというアクティビティ。面白そう♪
ちょっと高めの100ポンド(約1500円)。
多少値段は張るがなんでも経験じゃ。夕日も見れるらしいし、やってみよう!

サンドボーディングを車に積み砂漠へ!

IMG_3084.jpg


期待に胸を膨らませ到着したのは、砂漠とは思えないただの砂山。。
・・・おかしいな?
いやいや、まあまあ。ここはエジプトだし、とにかく楽しもう!

きつい斜面を登りいざ滑る

_IGP1686.jpg

固唾をのんで見守る

_IGP1689.jpg

カメラもばっちりですぜ

_IGP1695.jpg

と思いきや、あれ?滑らない・・・。
埋まって進まない。。

_IGP1696.jpg

何度やっても。。

_IGP1691.jpg

一番上手だったのはれいこ姉さん。さすがです!!!

PC278867.jpg

あのアクティビティ好きの欧米人ですらほとんど滑ろうとしない。
きつい斜面を登ってこれだけ楽しくないとは。割に合わないぞ
(※ちなみに私は登りが辛すぎて二回も滑ってない)

おじちゃんが「コツがいるんだ、おれの滑りを見てろ」と言い、滑り出す。




あれ?

PC278875.jpg


おいっ!おやじ・・・

PC278877.jpg


・・・・。
PC278872.jpg

早く、帰りたいなあ・・・。こんなつまらないアクティビティは生まれて初めてですわ。
時間足りるかな~なんて言っていたみんなも


もはや激怒

_IGP1719.jpg

そして絶句

_IGP1720.jpg


まあまあ、夕日夕日!
綺麗な夕日見れば心も癒されるだろう。

って・・・
_IGP1716.jpg

見えねぇーーーーーーーし!!!!!wwww

やられたぜ、






サンドボーディング。


何度も言うようですが
何でも経験が大事だと思うのです、私は・・・
経験が。

って

  金返せぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーー笑



  1. 2013/01/06(日) 00:18:45|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。