スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古都トレド

16世紀で歩みを止めた街「トレド」
マドリードから特急電車で30分の古都。中世の街並みが残る場所である。

首都からちょっと離れるだけでこんなにのどかなんだなあ
落ち着く。。

image_20130330012528.jpg


天気はあいにくの雨。
でも街が素敵だからそれはそれで味があってよかった。

image_20130330012532.jpg

靴の中はぐしゃぐしゃだけど
雨も素敵だなと思った。

石畳の道が素敵で

image_20130330014900.jpg

建物の彫刻もスゴイ

image_20130330012525.jpg

ただ飽き性だからすぐ飽きちゃった…
観光は向いてないな。笑

本当はトレドの街で旅で出会った友達と再会する予定だったのだけれど…願い叶わずすれ違い。。

image_20130330020804.jpg

と思いきや!
帰りのマドリードの駅のホームでまさかの再会!!神様!グラシアーーース!!!!!笑

念願のバル(スペイン名物の立ち飲み屋)に行けた!
彼女と初めて出会ったのは2ヶ月目のインドアーグラで私が食べ物により瀕死状態の時。

image_20130331024445.jpg

旅にでて半年になるけど、同い年の女の子で世界一周してる子は今のところ彼女が最初で最後!

image_20130330014857.jpg

10日後には帰国してしまうけれど、また絶対会いたいとても素敵な子でした!!!志高くて夢に向かって頑張ってる彼女、この旅で尊敬する人のひとりです

素敵な出会いに感謝!ムーチョグラシアス!!!

スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 02:01:08|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何でも手に入るんだい!


あいさつがHelloからオラに変わった。
Thank youもグラシアスに。


モロッコのタンジェからたったの2時間でスペインのマドリードへ
イランでの32時間バスがアホみたいや。笑

スペイン…都会だ。
でもオシャレすぎない所がなんだか馴染みやすい。

image_20130330012332.jpg

駅もスゴイ!都会www

image_20130330012338.jpg

そこら中で行き交うスペイン語。
モロッコではフランス語が行き交ってたから、それよりはマシだなあー笑
スペイン語の方が覚えやすい!

image_20130330012331.jpg

スペインの素敵なところは夜になると美術館がタダになる事!!
西洋服装史と美術史の授業でやった絵がたくさん!!こんなすごいものをタダで見れるとは!


ルイ16世のレッドヒール。ロココのロマン主義にシュミーズドレス、エリザベス女王時代のクリノリン
だいぶ忘れちゃったけど、学生の時来てたらもっと面白かっただろうな。



そしてスペインで感じた違和感。
なんでも手に入る不思議

image_20130330012333.jpg

何でも手に入ってしまうんだ
日本じゃ当たり前のことだけど、
今はそれが恐ろしいほどのカルチャーショック

ジップロックなんて日本帰るまで手に入らないと思ってたのに。
こんなオシャレな服もすきバサミも
醤油も味の素も海苔も!!!
なんでも手に入っちゃうんだ!

他の国にいた時は海苔を見つけた時の感動はとんでもなかった!

それがスペインに来てスーパーでひとり驚きまくってる!笑
わーーーワサビ!!めんつゆ!ラーメン一平ちゃーーーん!wwww

それに文房具、生活用品なんでも揃っちゃう。文明の発展、恐るべし…

image_20130330012529.jpg

震えるてを沈め、
なんでも手にはいるけど本当に必要なものだけ持ってればいいんだと言い聞かす。

あったら便利だけど、なくても今まで来れたんだから本当は必要じゃないよね。
日本でもそう、ものに囲まれて生きてくと大事なものが見失いがちになる。

image_20130330012340.jpg

本当に大事なものって意外に少ない

私はもっと身軽になりたいわ


  1. 2013/03/31(日) 01:31:48|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。