スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

激戦と二週間の祭りを経て

長かった
本当に長い長い戦いだったなと・・・

よく「はるん家はいいなー。うちン家だったら絶対反対されるだろうなー」と言われるのですが、
我が家の場合は異常すぎるほどの反対?っぷりでした。


寝起きだろうと食事中だろうとテレビを見てても お風呂に入っているときでさえも
おかまいなしに「~は危ない。~はやめた方がいい。~には近づくな」などなど

「あんたさ、通訳付けたら?」

「一人の意味ねぇーーーーwww」


出発日が近づくにつれ戦いは熾烈を極め、ついには電話線を抜き、罰金箱まで作る始末

IMG_1212.jpg

「行けないんだったら死んだ方がましだーーーー!」と何百回言ったことか笑

ドンドンドンドン(ノックの音) 「ねえ、ホイッスル持ってかない?」

「いらんわーーーーwww」

2分後 ドンドンドンドン(ノックの音) 「ねえ、じゃあ○○は持ってかない?」

「いらんわーーーーwww」


の繰り返しで笑
心配してくれてるからこそ言うんだとわかっていても、どーーしても喧嘩が絶えない!!!w
心配してくれるのはうれしいけど、もうちょっと信頼してくれてもなあ・・・(^^;)というのが本音で。


そんなこんなで家に一人でいるのが辛かったので
出発までの二週間はとにかく会いたい人に会いまくって、毎日祭りのようにお酒を飲み(笑)
お世話になった先輩夫婦の家や生まれたての従妹の赤ちゃんのとこ
餃子パーティーにたこ焼きパーティーに送別会も開いていただいて選別やら何やらも(T_T)うう

コラージュ

とにかく凝縮した2週間でした!
本当に本当にありがとうございました!!!本当に人に恵まれた人生だなと。。(;;)

帰国後にお店を出して、いつかかならず恩返したいなと!!!!思います!!!

スポンサーサイト
  1. 2012/09/15(土) 10:39:38|
  2. 出発前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パッキング

よしよしよーし!
部屋の片づけも終え、銀行・保険手続き・予防注射等を終え
二週間のうちに会いたい人たちにも会えたし
パッキングもほぼできたし、ようやく出発!という感じです!



でもこの重さにはさすがに萎えるなあ・・・

洗剤を減らし、薬を減らし、乳液を減らし、トイレットペーパーを減らし
少しずつ重さを軽くしてるつもりですが、どうにもこうにも

IMG_1210.jpg

こういうのは持っていきたくなっちゃうんだよなあ・・・
この厚さと重さが頭を悩ませるのですが、やっぱり世界にいる人の手相って気になっちゃうじゃん?

え?ならない?
そうかー


とりあえず服は寝巻のほかは日本が誇るヒートテック、サラファイン、ゴアテックスのハイテク素材重視で持ってってあとは現地調達ということで!
40-55㍑のバックパックに8.5割詰まってるという感じですが
中身はこんな感じで!意外と少ない!かな!?w

IMG_1126.jpg


出発まであと約二日!
さあさあさあさあ!!!!

  1. 2012/09/15(土) 02:05:48|
  2. 出発前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なんで世界?

「え?なんで?なんで世界一周行くの?」

「え、あ。まあ、なんて言いましょうか。簡単に言えば行きたいから行く、というんでしょうか;」

「ええ?!何何?どういう事?!」


よくなんでまた世界一周なんて行くの?と聞かれるのですが、
実際のところ本当は理由なんてありすぎて言えないのかもしれない


でもひとつあげるなら
やっぱり、この世の中にどれだけの世界があって
どれだけの生き方があるか見てみたいな
っていうのが強いのかもな。


振り返ってみればきっかけは十代の時に行った海外ボランティアだったのかな?
水も電気もガスも通ってないフィリピンの田舎の村で貯水タンクを作るっていうワークキャンプ
村の人と一緒に寝て、ご飯食べて、川で洗濯したり貯め水をシャワー代わりに使って生活するワイルドな数日間。


img_436536_6224257_2.jpg



ある日村の子に「将来の夢は?」って聞いたとき。
3・4人の子供たちが「学校の先生になりたい!」って。

「すごいね!みんな先生のこと好きなんだ?」

-「違う。先生ぐらいしか仕事がない。でも、幸せだよ。家族がいるから。
  家族が大好きだから家族を幸せにしたい!」って。

自分よりずっと小さな小学生くらいの子供たちが。


その時の衝撃が自分の人生を変えたといっても過言ではない!!!ええ!ほんと!w


貧しい貧しいといわれても心は日本人の方がずっと貧しいんだなって思った。
メディアを通してみる世界と、自分の目で見る世界はこんなに違うんだな

それと同時に
こんなに選択の自由があるのに何やってんだ自分達は。って!
日本人に生まれたからこそできることが死ぬほどあるのに

img_436536_6224257_3.jpg


現実は甘くないとか 社会は厳しいとか
普通はとか みんなはとか
そうじゃなくって

いい意味でも悪い意味でも日本はレールが敷かれてるから
そこから抜け出すには勇気がいるけど、


働く場所があって お金ももらえて 職業も選べて 好きな人と結婚できて
本当は 本当は一番いい環境にいるのに

自分の心に素直に生きてかなきゃ。でしょう!!!!!!


  1. 2012/09/13(木) 19:55:15|
  2. 出発前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界一周便利グッズ!

出発まで二週間切っちゃったよ~
でも実感がわかないので焦るような焦らないような(--;)

とりあえずもちものはデジカメ以外は大体そろったので
個人的にこれ便利そうだなーというものをピックアップしてみました!



<洗面用具>
IMG_1134.jpg

□フック付きの洗面ポーチ(ちょっとしたところにかけれるので便利らしい)
□LUSH固形シャンプー(液体に比べとにかく軽いので長期旅行者の味方!?期待大です)
□洗い流さないトリートメント(安宿のお風呂は汚いことが多いので時間短縮に。楽です)
□折り畳みコップ 
□スポンジ (ジップロックに入れてゴムで縛ればコンパクト☆)



<デジタル類>
IMG_1140-1.jpg
□ゴーコン(合コンじゃありませんよ。一つで5種類のコンセント形状に変えられる優れもの)
□延長コード&三口コンセント(ゲストハウス、相部屋の際に)
□マウス(邪魔にならないサイズ感が気にってます)
□ゴリラポット(三脚!これは昔からの愛用品。枝や棒に巻きつけたりもできるので便利)
□iphoneポータブル電源(いざという時に。軽い!)



<その他>
IMG_1146.jpg
□ビーチサンダル(シャワーを浴びるときに床が汚い所などで)
□タビ型の靴下(そのままビーチサンダルを履けるので便利らしい)
□登山用のライト(両手が空くので便利らしい)
□粉末ポカリ(フィリピンに行った際に熱中症で倒れた友人がこれで復活した!!スゴイ!)
□スイムタオル(すぐ乾く!最高です)

IMG_1148.jpg
□世界地図(見るだけで無駄にテンションが上がります)
□耳かき(日本以外で手に入りにくいので出会った旅人に)
□日本っぽいもの
□おりがみ・鶴(なにかのお礼にどうぞ)
□5円玉(穴の開いたコインは世界的に珍しいらしい)


そして結構おすすめなのが
IMG_1143.jpg
hold tube!スマートフォンや小型カメラが入るし、カラビナもついているので何かと便利!




以上、旅のおすすめグッズでした☆
  1. 2012/09/05(水) 15:10:12|
  2. 出発前
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。