スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変態という名の紳士


ようやく日記更新追いついた!!!笑
なかなか毎日更新は難しいですな・・・

10月12-13日

夕方の6時から次の日の夕方6時まで、ホーチミンまでバスで実に24時間。
今回でスリーピングバスは3回目だけど、私はこのバスが大嫌いだ。笑

勝手に途中でバスを変えさせられたり、休憩時間を知らされなかったり、謎に何時間も止まったり
(シンカフェだったらもっとまともなのかも?)


今回チケットを買う時もツアー会社を5・6件回り何度も確認した。
バス途中で止まらないよね?ずっと同じバスだよね?
しつこいくらい確認して買ったチケットだったが、もちろん期待は裏切られる。
まあ期待してなかったけどさ(*_*)笑


バスは朝5時にニャチャンというところで降ろされ、小さな駐車場みたいなところで謎に数十分待たされる。
その時いた異様なひよこ。
DSC00596.jpg
可愛いけど可愛そう・・・。オレンジと緑もいたなあ・・・


それから新しいバスに乗り換え、バスはまたホーチミンへ向け走り出した。
ふと目の前の席に座っていた20歳前後の青年がこっちを見てる。
何か言いたそうにしてるけど、英語が全然話せないらしい。
ベトナム語で言われてもわからないので日本語で応答!笑

ペンと紙を渡したらなぜか手に書かれた
DSC00597.jpg
なんだこれは!?笑

もじもじしながら投げキッスとウインクをしてくる。
英語が通じないけど必死で指輪を見せる!
no!no! I have a boyfriend!boyfriend!
ってboyfriendもわかんないんかい!笑
写真も見せたけど無意味だった。。


その後起きるたびに投げキッスとウインクの嵐。キスしてキスして!ってなんでやねん!笑
no!no!寝る!寝れない!寝たふり!起きる!no!no!寝る!寝れない!起きる!寝たふり!の繰り返し。
ゆっくりさせてくれ・・・
しかし休憩のたびにアイスコーヒーを買ってきてくれたり、ブドウ一房くれたり、アイスくれたりと。

なに?これは新手の詐欺?あとでお金請求されるの?まさか宿まで来ないよな?
などなど不安は募るばかり・・・

そんな不安をよそに彼(ヴィット君)はホーチミンの近くで途中下車。
お金も請求せずに投げキッスと笑顔とともにバイバイ!
IMG_1639.jpg

あぁ、普通にいい人?だったんだ。。
これが俗にいう変態という名の紳士ってやつなのか・・・
恐るべしベトナム人。

なんか、早くバンコク戻りたいかも・・・

スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 04:31:39|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

さらばホイアン

10月12日

ここ最近なぜか眠れず3・4時間睡眠ばかり。夜行バスではゆっくり寝れますように(*_*)

朝の町を散歩。
DSC00574.jpg
ホイアンは朝が早いみたいで6時半、バイクのクラクションのうるささで目が覚める!
困るのはご飯で6時半ごろがピークのためか8時くらいに外に出ると結構お店がなくなってる笑
地元の人しかいないような屋台だからしょうがないのかな?
極力レストランは使わない貧乏旅!

DSC00579.jpg
地元の人に混じって食べようとすると不思議なのかじろじろ見られるw
そんな感じが結構楽しい!笑

屋台のおばちゃんやお客さんは優しい人ばかりで具をおまけしてくれたり♪
なんといっても笑顔が最高に素敵!英語は通じないけど笑顔が会話になる


ホイアンも最終日。
国境から一緒だったターミーさん、ゆきさんともここでお別れ。
別れの握手をして少しもらい泣き(;_;)
旅って本当に出会いと別れの繰り返しなんだなあ。。
またどこかで会えるかもしれないし、もう一生会えないかもしれない。それはわからない。
だからこそ一緒にいる時間を大切に。毎日の出会いに感謝だ

フエからずっと体調を崩してたターミーさん。早く良くなるといいな・・・


出発前に韓国人二人組と宿のお姉さんからなぜかジュースを3本もらい、ご飯までおごってもらう!ありがたや!
宿の人も韓国人も「19歳でしょ!早くおうちに帰りなさい!笑」
わざわざ「おうちに帰りなさい」という韓国語まで教えてくれた。親切なのかお節介なのか笑

おかしいな、どうみてもレディなんだけどな。


さてさて、これからまたひとり旅が始まります。
特に悪名高いホーチミン。って言っても半日もいないけどw

無事バンコク行きの飛行機に乗れますよーに!!!

  1. 2012/10/14(日) 04:04:30|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

現実と向き合おうかインドビザ

10月11日

薄々はわかっていたものの、見て見ぬふりをしてきたインドビザ君。
そろそろちゃんと向き合わねば・・・

インドからネパールに行って、再びインドに帰ってくるにはインドビザのダブルというのが必要で、
それはアライバルビザとして空港では取れないらしい。
空港でとる気満々だったからかなりショック(;_;)


出会った旅人から情報をもらって知ったのだけど
どうやらそれをとるのに一週間近くかかるらしい。それは大変だ!!!!!!!
一刻も早くバンコクに戻らねば。。
なんで日本で取ってこなかったんだろう(--;)

ホイアンでゆっくりしたかったのに・・・

早速ホーチミン行きのバスとホーチミン→バンコク行きの航空券をとる。
バンコクで一緒だったともやさんにインドビザの取り方を教わり、なんとかイメトレは完了!笑
またあのバンコクに戻るのかあ・・・少し安心と少し憂鬱。
次はもっといい宿に泊まろう

私が使ってる世界一周航空券ことワンワールドからもイースター島行きのフライトの変更があったなどでごたごた。
手続きでいっぱいいっぱいになってしまった一日でした・・・

  1. 2012/10/14(日) 03:45:43|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

もう1つの古都ホイアンへ


10月10日


もう一つの古都ホイアンへ

早朝8時のバス。フエを離れ次の都市ホイアンへ!
バスに揺られること4・5時間。バスから見える景色は一面田んぼの田舎の風景。
このホイアンという町も穏やかでのんびりしてそう
なんか足元がスース―するなと思ったらバスの床、穴空いてたw
DSC00549.jpg
どうりで。危ない危ない


宿が決まり早速町散策!
建物が統一されていて町全体が古風。細い路地もたくさんあって京都みたい。
とくに雑貨が、可愛いです!ええ!
女の子は買い物絶対楽しいと思います。まさに欲との戦い
DSC00575.jpg

このチュービングで破れた服の替えを買えたのでよしよし!笑


特に川の近くのマーケットは活気があっておもしろい!
ニワトリが生きたまま売ってたり、フルーツ、雑貨、服!

そして人が優しい!とくに地元の人たちが行く屋台のおばちゃんやお客さんたちが!
めずらしいのかじろじろ見られる笑
道を聞いても大体の人が的確に教えてくれる!親切です



そしてホイアンの町は夜がとても綺麗。
色とりどりの提灯が街を彩る。千と千尋に出てきそうな幻想的な風景。
IMG_1608.jpg

IMG_1609.jpg
デートには持って来い!w
こんなところでデートしたいなあ・・・と妄想を膨らませ、さみしく宿に帰る。笑


夜は宿の近くのお店で結婚式の二次会?みたいな事をやってるらしく
ライブ並みの大音量のカラオケが延々と窓から流れてくる。
うるさいwが、これも海外ならでは笑
そう思うと笑えてくる。

  1. 2012/10/14(日) 03:35:20|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フエ散策 その2

10月9日のつづき・・・

宿に戻り、夕食へ!スタッフのヴィットさんおすすめというレストランへ。
一人寂しく夕食かあ。なんて思っていたら「ドンドンドンドン!」
席のすぐ隣の窓をたたく音!!!ゆきさんだ!

「めっちゃおいしいとこ見つけたから食べて!バイク乗って!!」
かっちょいい!!姉貴!笑

夜のフエの町を駆け抜ける。
バイク、めっちゃ、怖い!笑
ビビりなだけ?いやいや、だってバイクの量がさ。だって・・・
後ろでびびりまくる私とかっこよく飛ばしていくゆきさん。

町から少し離れた野外食堂?に着く。
お店のおばちゃんやお姉さんがキラキラした笑顔!!素敵すぎるw
英語はまったく通じないけど身振り手振りでいろんなことを話してくれる。

フエは危険だよ、バイク気を付けて。歳いくつ?

多分そんなことを言ってるんだと思う。
ベトナム語をノートに書いてもらい、宿に帰ってヴィットさんに訳してもらう。
私たちのこと知りたい、話したいというようなことが書かれてるらしい。
DSC00547.jpg
素敵だ。


言葉が通じなくても心でしょ。というのももちろん思うんだけど、
旅に出てやっぱり言葉の大事さを感じずにはいられない。
仲良くなっても深くまで話をできないのが歯がゆい。
何かの言い伝えで昔神様が怒って人間たちの言葉をバラバラにしてしまったというのを聞いたことがあるけど

もし世界が共通言語だったらもっと深く分かり合えて世界は平和になってたのかな??
それとも逆に喧嘩が絶えないのかな?
まあそんなこと考えてもしょうがないんだけど。

言葉が通じないからこそ相手を知りたいと強く思うのかもしれない。
そう思うことにしよう。笑

もっと勉強せねば。。
  1. 2012/10/14(日) 02:34:54|
  2. ベトナム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。