スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここは小さな村

どーーーすんのさ。。


朝4時半。予定よりも2時間半も前にバスは目的地に着いてしまった。

真っ暗のバスの中ぽつんと降ろされる。
近くに何もない駐車場。ひとり呆然と立ち尽くす
寒い…


この時間に到着するのはよくあることだけど、よりによってこんな何もない所に降ろされるとは…
とりあえず明るくなるまで待とうとしゃがんでいると、運転手のおじちゃんが親切にバスの中で寝ていいと。グラシアスッ!!

IMG_5021.jpg

ただ、真っ暗で誰もいない大型バスの中でひとりで寝るのはとても心細い。。
こういう時に限って誰かといる夢を見るから困る。
目覚めた時の絶望感と孤独感は恐ろしい…

日が昇り辺りが明るくなった頃、ようやくタクシーに乗り目的の村へ!

IMG_5022.jpg

Hassi labiad
ATMも両替所もない小さな村。なんでこんな場所にわざわざ来たかというと。

IMG_5183.jpg

そう、サハラ!サハラ砂漠!!!
ずっと夢見てた場所、砂漠。ここに来るためにインドでもエジプトでも行かずにとっておいた砂漠!

ついに体験できるんですね!砂漠ツアー!ww


びっくりするくらいのどかな村。そして小ささ。
そんな村でまさかまさか

このお二人に出会うとは。。

IMG_5159.jpg

ネパールで出会った私が尊敬する「しまさん」という方が尊敬していたというタカさん。そしてやんすさん。
カトマンズでさんざん聞かされていた二人の事。

それがまさか数ヶ月を経て、こんな場所で会えるとは!笑
芸能人に会ったような気分でしたww

そのお二人と共に砂漠ツアーに行く事に!

IMG_5153.jpg

昼は長袖一枚でちょうどいいくらいの暖かさ。
されど夜は侮る事なかれ、めちゃくちゃ寒い。。

宿から10分歩けばオアシスを抜け砂漠。
本当に砂漠だ。あっという間に視界全部が砂漠。不思議な感覚

IMG_5147.jpg

ラクダの乗り心地、思ったよりも悪くないなあ。結構可愛いし。

IMG_5101.jpg

なんて思ってた翌日には筋肉痛と服で擦れた傷跡が…くー、シャワー、痛い。。笑

テントの中で食べるタジンは格別に美味しいね。

IMG_5063.jpg

月が明る過ぎて星はそんなに見れなかったけど、砂漠の夜は幻想的で素敵だね。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 06:15:23|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<砂漠で考えたよ | ホーム | 紳士エミリオ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/118-9c96dc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。