スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウユニを後に

ウユニは毎日違う景色が広がるらしい
一緒に行く人も違えば感じ方も違う。

新月が終わり雨季が終わるこの時期、あんなにいた日本人旅行者も一気に減って
逆に人が集まらず車をチャーターするのも大変でした。

割高だけど仕方なく5人で車をチャーターし再びウユニ塩湖へ
前よりもずっと静かになった塩湖

image_20130401025418.jpg

久石譲が心に響きますわ

image_20130401025158.jpg

今日の雲もすごく綺麗だ

6F5A8314.jpg

日頃の行いがいいのか、はたまた運気を全部使ってしまったのか
またもや虹が!!!短くて鮮やかな虹

綺麗…

6F5A8257.jpg

遠くで雷が光る傍ら
背で夕日が沈み、目の前に星が広がり始める。不思議な世界

6F5A8377.jpg

また必ず来よう。
今度は大切な人と一緒に。そう心に近いウユニを後にした3月18日。

深夜の列車で再び首都ラパスへ。
のはずが、ストライキにより列車が動かず駅の椅子で一泊…くぅー。。

image_20130328232223.jpg

やってくれるぜボリビア

image_20130401040708.jpg

オルーロの街を経由し、夜のラパスの街へと戻ってきた。
まさかここからラパス沈没の日々が始まるとは…笑

スポンサーサイト
  1. 2013/04/04(木) 03:13:47|
  2. ボリビア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<神秘の湖チチカカ湖 | ホーム | ありがとうウユニさん>>

コメント

日々旅にして旅をすみかとす

はるか様
高地での身体の順応大丈夫ですか?
いつのまにか南米、あわててイスタンブールからエーゲ海の風に吹かれ地中海を飛んで、チュニジアのカルタゴ遺跡にも寄りたいのですが、モロッコカサブランカへ。アラビアの雰囲気漂うマラケシュ フェズ途中メルズーガ砂漠も見て、ベルベル人との触れ合いも楽しい小さな街も・・そしてスペインへジブラルタル海峡私は船で渡りますね。フランス語から、これからは、ずーとスペイン語へ私はちょっと寂しいです。はるかさんはスペイン語のほうが得意なのですか?
 マドリードではプラド ソフィア王妃芸術と有名な美術館 閉館前の2時間で楽しめましたか?それとも
何日かかよったのでしょうか?ゲルニカは
 エルグレコ展上野で見てきました。トレドいいですね。でもでもグラナダ アルハンブラ宮殿 ガウディの街バルセロナ私は寄っていきます。せっかくなので、もったない・・・。
 さて、いよいよ南米大陸へと。思ってもいなっかた大西洋を超え赤道を越えていきます。まさに地球を一周です。
ペルーからボリビアアンデスの山々3000m前後の高地ですよね。体調どうでしょう。老体の私はゆっくりゆっくり身体を慣らしていきますね。
ラパス3600位,脈動悸心配デス。コパカバーナあたりでゆっくりしましょう。
もう旅も後半 若いエネルギーがうらやましく思います。ではまた       ひろみ
  1. 2013/04/08(月) 12:46:39 |
  2. URL |
  3. 芭蕉 西行 ひろみ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/06(月) 21:59:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 日々旅にして旅をすみかとす

ひろみさん
遅くなってしまいごめんなさい。私のサボり癖もどうやら治らなそうです(^^;)
南米に来て早3ヵ月近く、スペイン語の方は必要最低限のみ話せるようにはなりました。
日常会話にはまだまだほど遠いようです。
ボリビアから地球の裏側パラグアイブラジルと行き、再び高地ラパスへと戻ってきました。
地球の裏側は思っていたよりもずっと日本に近く驚きの連続でした。
これからまた少しずつブログに記していこうと思います。お時間のある時に見ていただけたら嬉しいです^^
ひろみさんもお体お気をつけて。いつもありがとうございます★
  1. 2013/06/01(土) 23:39:33 |
  2. URL |
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/127-4dcdd3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。