スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次の場所へ

振り返ること4月5日


おんボロバスに味気ない食事
IMG_6609s.jpg

深夜2時に起こされ寒い中、掘立小屋のようなイミグレ
IMG_6610s.jpg

宿の日系のおばさんが言っていた通りでした
「パラグアイに行くバスはどれもロクなバスじゃないよ」


<18ヵ国目 パラグアイ>


なんでもゆるゆるのボリビアからパラグアイに入るには
厳重な荷物チェックがあるそうで、荷物を並べられその場で立たされる。
IMG_6615s.jpg

なんだか悪いことして叱られてるみたい笑
IMG_6614s.jpg

ひとりひとりバックの中を掘り出されプライバシーもなにもない様子
けどそれは現地人だけみたいで外人の私たちはソフトタッチで終わり
やったね!


到着したのはパラグアイの首都アスンシオン
アスンシオンといえばバックパッカーで噂の日本人宿「らぱちょ」!

できたばかりのこの宿は一階が上田夫妻の旦那さんが経営する日本食屋さん。
やきそばがおいしいです
IMG_6619s.jpg

そしてに二階がゲストハウスになっていて、
清潔感のあるアットホームでとっても素敵なところでした
IMG_6681s.jpg

が・・・人気ゆえベット数7つのところ、宿泊者14名。笑
リビングのソファに4人、一階のお店の床に3人。恐るべし
P1330402s.jpg

パラグアイの首都アスンシオンの町に繰り出してみたが
あいにくの日曜日で町はゴーストタウンのよう。

首都なのに
P1330394s.jpg

首都なのに・・・
P1330407s.jpg

屋台では肉、肉、肉!
南米に来るまで肉なんて全然食べれなかったのに、今じゃ肉三昧!
うん。南米、ステキ・・・
IMGP3189ss.jpg

P1330404s.jpg

逆に南米では野菜を取るのがなかなか難しい。
なので南米の人、特にパラグアイ人はみんな必ずと言っていいほどマテ茶の入ったボトルを脇に抱えている

野菜と同じくらいの栄養がとれるマテ茶。
パラグアイでは氷を入れて飲むので「テレレ」と呼ばれているそうです
味は激苦・・・
P1330378s.jpg

独特でアーティスティックな落書きたち
IMG_6645s.jpg

IMG_6644s.jpg

IMG_6640s.jpg

中心地の綺麗な公園の裏側にはスラムがあった。
インド以来久々に見たスラム。パラグアイもかなり貧富の差がありそうだ
IMG_6636s.jpg



夜は大人数でアサード(バーベキュー)!
中東やコーカサスではあまり会わなかった日本人、まさか地球の裏側ではこんなに会えるなんて・・・

IMG_6664ss.jpg

IMG_6673s.jpg

旅に出なければ出会うことのなかった人たち。偶然が重なりあって、こんな風に楽しい時間を過ごせるのは
本当に素敵だなあと思う瞬間ばかりです。



スポンサーサイト
  1. 2013/06/01(土) 23:51:52|
  2. パラグアイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しらなかった世界 | ホーム | とじこめられる!危機コパカパーナ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/130-ab2ead8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。