スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここにある歴史


「さ、車に乗って」
汗が少しにじむ天気のいい昼下がり

P1330532s.jpg

荷台に乗りペンション園田の園田八朗さんが案内してくれたのは移住史料館だった。

IMG_6685s2.jpg

当時持ち運ばれた貴重な資料、パラグアイ移住の歴史が詰まった場所

IMG_66862s.jpg

第二次世界大戦より前に始まった南米への移民。

本格的に増えてきたのは第二次世界大戦後。

移民としてきた人はみんなそこに理想郷、夢と希望を持って、都会にくる感じだったそうです。

船で2~4ヶ月かけて・・・

当時運ばれてきたちゃぶ台に食器

IMG_6690s.jpg

しかし実際は土地、家が用意されているわけではなく、

原始林が生い茂った場所、すべて0からスタートしたそうです。

木を切り倒し、土地を耕しやっとのことで小屋を建て住んだのだと

IMG_6693s.jpg

日本人が南米に移住してきた事実を今の今まで知らなかった自分。

もっと世界を知らなきゃな

日本を出て一番知ったのはやっぱり、自分が何も知らないといこと

まだまだ知らない世界を見てみたいな

IMG_6912s2.jpg


史料館の後夕暮れ時、連れて行ってくれたのは広大な畑
「ほれ、見てごらん」

IMG_6695s.jpg

八郎さんの指さす先には雨の境目

IMG_6698s.jpg

地があって空があって自分たちがいて

道があり自然が生きていて


ただそれだけ

シンプルな世界が目の前に広がってた

P1330670s.jpg

地平線に沈んでいく太陽を

わたしは日本を出るまでほとんど見たことがなかった

P1330689s.jpg

本当に単純なことなのに


空の広さを知って 自然の大きさを感じて

自分のちっぽけさを感じる

P1330701s_20130603225825.jpg


こんな場所が私はたぶん好きなんだなあ

イグアス居住地、とても素敵な場所




スポンサーサイト
  1. 2013/06/03(月) 22:59:37|
  2. パラグアイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<舌が肥えます | ホーム | しらなかった世界>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/132-5f081893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。