スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いざラオス・ベトナム国境越え!


バスターミナルに着くなり騒がしい、もしかしてこの感じ、これがベトナム人?
手を引っ張ってきたりうさんくさい笑顔でこっちこっちと。

バスに入るなりここに座れ。
席を変えたいというと、「黙れ!座れ!俺は知らない!」
何ぃ!?なんだこの態度は!!!!悔しいから日本語で対抗!笑
しかしこのバスのおじさんの態度はその後24時間後には激変しているのであった。

スリーピングバスはこのような感じ
DSC00415.jpg

バスは走りだし、さっそく爆睡。ちょこちょこ起きたりはしたけれど
完全に目が覚めた時すでに10時間経過!笑
どこでも寝れる体質でよかったなとつくづく。

朝6時、バスは止まりみんな外の道路で歯磨き。
歯磨き休憩なんて綺麗好きだなぁと思っていたらまさかそこが国境!
施設が開くまで待機。
写真 2012-10-08 22 28 43


よしよし。無事出国審査を終え、次の手続きへ!と、外はまさかのどしゃぶり。
道路は一本道。次の施設までの間、屋根、ないんかーーーい!!!!!笑
次の手続き所めざしパスポートを握りしめ、荷物を抱え土砂降りの中をダッシュ!!
ダッシュ!そしてダッシュ!ベトナム人も一斉にダッシュ!笑

DSC00417.jpg

手続するところが三か所くらいあったけど、その間ひたすら屋根のない道路を走る。
(※折り畳み傘じゃ対処できないほどの雨)
びしょびしょになりながら必死に荷物チェック、入国審査を済ます。
なんだこの国境越えは!!!笑

数十分の戦いの末、ようやく入国完了。
バスに乗った途端バスが出発。人数確認しないんかい!
乗り遅れた外人がどしゃぶりの中ひたすら歩いてる。あんまりだ笑

崖崩れした道を過ぎ、バスは目的地へとひた走る。
その頃になるとあの態度の悪いおじさんもいつの間にか馴れ馴れしくなり、
一緒に寝てこようとしたり無駄にベトナム語で話しかけたりしてくる。
ベトナム人恐るべし。


目的地に着いたのは一時間遅れの夜8時。バスを降りた途端たくさんの客引きが。
「へい!タクシー35$!チープチープ!」
ぶっ飛ばすぞ!!!笑
あまりの価格に柳沢慎吾並みのオーバーリアクションをする。タクシーのおじさん大爆笑。

ベトナム、面白そうな国です。笑


しょうがないので近くにいた親切なカップルに教えてもらい
ローカルバスで繁華街へ!運賃20円、やっぱりローカルに限ります笑
DSC00427.jpg


中心地で下してもらいそこからまたバスで仲良くなった女子大生たちに案内してもらい
宿の近くへ。途中写真を撮ってもらった男の子達も同行しみんなでわいわい。
ベトナムにも親切な人がいるんだなあ。
DSC00429.jpg

宿はバスで一緒だったお姉さま二人、ターミーさんとゆきさんと部屋をシェアし
バスタブ、エアコン付の朝食付きで5$!
シェアって素晴らしい(;_;)笑
スポンサーサイト
  1. 2012/10/09(火) 01:02:24|
  2. ラオス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<世界遺産ハロン湾ツアー | ホーム | さらばラオス>>

コメント

Re: ついにベトナムだね

悪名高いだけあってなかなか楽しいです♪( ´▽`)
多少の刺激はほしいよね!
スリーピングバスの寝心地は正直悪いです笑

バスがUターンして置いてかれた外国人を回収してました(◎_◎;)笑
ありがとう(^^)騙されないよう感を磨いてきます!
  1. 2012/10/10(水) 02:49:32 |
  2. URL |
  3. haru!! #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/25-022d61d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。