スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月28日

干からびた川の先にある今はもう廃墟になってしまったアシュラム。
草が伸び放題の鬱蒼とした茂みの中。
DSC01434.jpg

なぜこんなとこに来たのかというと
そう、ここはあのビートルズが修業したという伝説アシュラムなのである。

じゃーーん
DSC01450.jpg


廃墟のくせに入場料を取るという・・・インド人め
廃墟だから正直何もないだろうと期待しないで来たら、素敵でした

窓ガラスが割れたいかにも廃墟という建物の中には
アーティスティックなペイントがいくつも。いつ誰が描いたのだろう
DSC01443.jpg

DSC01463.jpg

生きた時代が違うから
世界でヒッピーブームが巻き起こった当時の事はわからないけど
この静かな廃墟からはどこかスピリチュアルな熱のようなものを感じてしまう。
DSC01461.jpg

DSC01453.jpg

今は物が溢れ満たされ、熱が冷めてしまったような時代に感じてしまうけど
マヤ文明の暦が終わる今年の年末からまた新しい暦、新しい時代に、
もっと内面的な何か新しい価値観が生まれる時代に入っていくんじゃないか
なんて思ってみたり

色々考えてしまいますなーーー。。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 14:28:36|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<荷物について | ホーム | 生活模様>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://humortrip.blog.fc2.com/tb.php/74-ae8a1cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。